資金繰りの改善

経営をしている中で、経営者がもっとも頭を悩ませる問題の1つが、「運転資金が回らない・・・」、「金融機関への返済が厳しい」などの「資金繰り」ではないでしょうか?
この資金繰りがうまくいかないことにより、売上は上がっているにも関わらず、黒字にも関わらず資金ショートを起こし、倒産してしまうという企業は、実は少なくありません。
ただその多くは、経営がどんぶり勘定であり、毎月のお金の流れを正確に把握できていません。
 
資金繰りの方法は一度身につけてしまえば、難しいものではありません。
しっかりとした資金繰りの方法を身につけていただければと思います。
 

こんな方にオススメです

・毎月の収入と支出を正確に把握できていない
・1ヶ月先の収支を把握できていない
・「どんぶり勘定だな」と心あたりがある
・今後ビジネスを本格的に拡大していきたいと思っている
・大きな取引をしている(この先控えている)
・設備投資をした(この先考えている)
など
 

資金繰り指導

資金繰り表の作成

当事務所では、資金繰り指導の一環として「資金繰り表」の作成をお手伝いしています。
資金繰り表とは、現金収支をまとめた表で、現金が足りているのか、足りなくなるとするといつ頃足りなくなるのかを把握することができる表のことです。
資金繰り表を作成することで、資金不足となる状況を予測することができ、資金不足になる前に銀行からお金を借りたり、支払いサイトを延ばしたりなど対策をすることができます。
 
ただ、この資金繰り表の作り方を知らない経営者は意外にも多いものです。
資金繰り表なしに経営をするのは、ギャンブルと言っても過言ではないほど重要な経営指標となります。
 

資金繰りアドバイス

また、資金繰り表に基づいた資金繰り改善のアドバイスも行って降ります。
自社での資金繰り表作成方法を含めた、健全な資金繰りを是非知ってください!
 
初回のご相談は無料です。
まずはお気軽にご相談ください。
 

料金

1回:1万円~
※1回約2~3時間程度
 

無料相談を受け付けております。 0120-971-683